入院案内

入院までの流れ

1お受入れの検討
現在入院中の病院、かかりつけ医からの情報をもとに当院でご対応ができる患者様かどうか書類上での検討いたします。
2電話にて見学のご予約
見学・面談は、事前に総合支援室宛てに必ずご連絡ください。担当者が不在にしている場合もございますので、事前にご連絡をお願いいたします。
3面談見学
平日にご来院頂けますと、院内の雰囲気やリハビリの風景、日常生活をよりご理解いただけるかと思います。ご見学の際には医療保険証、介護保険証やその他受給証などをご持参ください。
4入院検討
いただいた情報や面談内容を考慮し、主治医とお受入れが可能か再度検討いたします。
5入院決定のご連絡
決定のご連絡を病院、またはキーパーソン・ご家族様宛てにご連絡いたします。

入院される際の持ち物

  • 診察券(お持ちの方のみ)
  • 印鑑(ご本人様・保証人様)
  • 保険証・その他受給証など
  • 診療情報提供書(医師宛・看護師宛)
  • 退院証明書(他の病院から転院の方)
  • 在服用中のお薬(目薬・塗り薬・貼り薬など)
  • お薬手帳(お持ちの方のみ)

ご自身で必要なもの

  • 保証金(現金)
  • 入れ歯・入れ歯容器
  • 補聴器
  • 電気シェーバー
  • 眼鏡
  • 吸い飲み
  • うがい用コップ
  • ヘアブラシ・爪切り

上記の他に、療養上必要と思われるセットをお申込みいただき、かつ病状に応じて変更させていただくことがございます。予めご了承ください。ご不明点等ございましたら、担当スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

入院施設(病棟)

2階病棟・3階病棟(障害者施設等一般病棟)

重度の障害・神経難病などの疾患の患者様が安心して治療・看護・リハビリを受けていただける病棟です。また、自宅退院等を目指す患者様にも、残存機能の向上を目指した入院生活を支援しています。

4階病棟「医療療養病床」

快適な療養環境の中で、患者様の一人ひとりの病状に応じて、入院から退院後までのトータルケアで患者様・ご家族様の支援を行っている病棟です。

入院・お見舞い